サービス介助士の資格試験・各種講座・仕事など、サービス介助士になるための方法について総合的に解説しています。

サービス介助士2級

サービス介助士の資格の中で、現在最も上級とされているのが2級です。サービス介助士2級の資格を取得するとどういった活動ができるようになるのでしょうか?

サービス介助士2級資格を取得している人は、介助についての全般的な知識を有しています。サービス介助士準2級の取得者は、介助サービスの基本的な理念についての知識は有しています。

一方サービス介助士2級の取得者は基本理念にプラスして、もっと即戦力として活動できる能力を有していなければなりません。サービス介助士2級の資格を取得するためには、現場で実際に通用する具体的な技術も持っていなくてはなりません。

このため、サービス介助士2級資格を取得するためには、まず2級の講座を受講する必要がありまあす。講座に加えて、実技の教習も受ける必要があります。

実技講習については、サービス介助士として必要な技術についての講義を受けることになります。具体的な介助技術が講習で教えられます。

プラスして「サービス介助士の精神」についても教えられることになります。サービス介助士の根本には「おもてなしの心」というものがあります。このおもてなしの心を育成するような講習が実施されているのです。

よってサービス介助士2級を取得していると、ありとあらゆる介助の現場で活躍することができます。なおかつ介助を必要とされている現場で、能動的な役割を果たすことも可能です。つまり主体的に介助活動を行うことが可能となります。

タグ : , , , , ,
 当サイトおススメ講座

シカトル
介護・福祉・医療の資格のとり方や学校紹介資格講座の資料請求できます。
「講座内容」「日程」「料金」 の詳細を資料請求し、 ご自宅で比較検討していただけます。

シカトルの資料請求 シカトルの詳細を確認する

シカエル
介護・福祉・医療 健康・癒やしの資格ならシカエル 講座資料を無料請求できます
介護系の資格を比較・取得するための役立ち情報あり

シカエルの資料請求 シカエルの詳細を確認する

ケイコとマナブ
約80,000件の講座・レッスン情報満載!資料請求・予約ができる!
「講座内容」「日程」「料金」 の詳細を資料請求し、 ご自宅で比較検討していただけます。

ケイコとマナブの資料請求 ケイコとマナブの詳細を確認する



関連記事

  1. サービス介助士4級
  2. サービス介助士資格4級取得まで
  3. サービス介助士4級講座
  4. サービス介助士3級
  5. サービス介助士3級資格取得まで
  6. サービス介助士3級講座
  7. サービス介助士準2級
  8. サービス介助士準2級資格取得まで
  9. サービス介助士準2級講座
  10. サービス介助士2級資格取得まで
  11. サービス介助士2級講座
  12. 準2級から2級になるために
  13. サービス介助士資格の現状


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0